子どもとの時間が
しっかり取れる、女性・母親も
働きやすい会社です。

田上智子/Tomoko Tagami

2016年入社
ドライバー

Q 寿陸運を選んだ理由は?

子どもの同級生のママさんから声をかけてもらったのが入社のきっかけです。前職がサービス業だったので、学校の行事に参加しにくくて困っていたところ、「話だけでも聞いてみたら?」と言われて面接を受けることになりました。ドライバーの仕事は初めてだったのですが、必須の大型自動車免許を取り、すべての工程を順に一から教えてもらいました。

Q 現在の仕事内容は?

自動車部品の積載、運送、納入という一連の作業をやっています。積載と納入に必要なフォークリフト免許は、入社してから取得させてもらいました。自分の担当する便はほぼ固定されているので、急にイレギュラーな動きが発生することはめったにありません。

Q 仕事のやりがいは?

まったくの初心者として入社したので、最初はわからないことばかりでしたが、それをひとつひとつクリアするたびに「少しは成長できているかな」と感じます。お客様との何気ないコミュニケーションも、お会いする回数が増えるたびにスムーズになり、この仕事に馴染んできた自分を実感できますね。

Q 職場の雰囲気は?

和気あいあいで年齢や性別の壁がなく、未経験者や女性ドライバーも楽しく働ける環境だと思います。上司が部下を常に気にかけてくれるのも嬉しいです。以前、納入先である問題が発生した時も、すぐに駆けつけて対応してもらいました。

Q 寿陸運の良さは?

PTAの役員なので、有給を取りやすいのはありがたいです。勤務時間についても、子どもがいることを配慮してもらっています。運送業は子育てをしながらフルタイムで働くのが難しい業界というイメージがありますが、この会社に入ってからは子どもと過ごす時間がしっかり取れるようになったと同時に、好きな料理やキャンプの時間を作る余裕もできました。これからも自分なりに経験を積んで、長く働きたいと思っています。

1日のスケジュール

7:10
出社・点呼
豊田市内の自宅から車で出社。点呼とアルコールチェック。
7:45
積み込み
寿陸運 猿投センターを出発。
9:00
配達&集荷
納入先①に到着。リフト作業。
10:35
納入先②に到着。リフト作業。
12:00
再び納入先①に到着。リフト作業。
12:35
昼休憩
各自で昼休憩。
13:55
配達&集荷
再び納入先②に到着。リフト作業。
15:10
納入先③に到着。リフト作業。
16:30
配達&集荷
納入先④に到着。リフト作業。
17:20
点呼・退社
寿陸運 猿投センターに到着。リフト作業。
その後作業終了。事務所に戻り、点呼とアルコールチェック後、退社。

休日の過ごし方

子どもとの時間を大切にしています。前職では土日に出かけられる機会が少なかったのですが、最近は好きなキャンプにも一緒に行けるようになり、しっかりリフレッシュできています。